PCR検査を受けました【自宅郵送】

その他

管理人のtsenです。実は私

PCR検査を先日受けました。。

いや、まさか、自分が、、とそんな気持ちです。

この記事ではPCR検査を受けることになった経緯と

実際に検査を受けてみて感じたことをお伝えします。

スポンサーリンク

PCR検査を受けました

私がPCR検査を受けることになった理由は

「同僚に陽性者が出た」からです。

私はその方とは隣のデスク・・・。

同僚は木曜日頃には既に体調が悪かったものの発熱はなく

普通に出社していましたが、金曜日に発熱!!!

会社を休んでPCR検査を受けたら「陽性だった」という事です。

陽性が確定したのは、月曜日の朝。

それまで、私は自宅待機を命じられていました。

そして、月曜日に陽性確定したので、

濃厚接触者判定のため、保健所からのヒアリングを受けました。

そこで初めて知ったんですが

席が隣同士で、業務上会話をすることもあるけど、

15分以上マスクを外した状態で話している事がなければ、

濃厚接触者認定はされないようです。

私の場合は、その方とは別々に昼食はとっていましたし、業務中は常にマスクをしていました。

そのため、濃厚接触者認定はされなかったのです

が、

会社が気を利かせてくれて

同じ部署のメンバーは会社が任意でPCR検査を受けさせてくれることに。

もちろん検査費用は会社負担です。(費用は18,000円のようです)

こういう時、やっぱり大企業っていいなって思いますね。

福利厚生が抜群にいいです。(これを福利厚生というのか分かりませんが。)

PCR検査の方法

自宅待機中の私がどうやってPCR検査を受けたのかというと

自宅に検査キットが送られて来ました。

「えー!自宅で検査出来ちゃうんだ!!」って感じですよね。

今までニュースなどでPCR検査とよく聞きましたが、

実際にどうやって検査するのか知りませんでした;

自宅でできるなら、病院行かなくてもいいので安心ですよね。

検査方法は至って簡単で

専用の容器に唾液を採取して密封し専用の袋に緩衝材と共に入れゆうパックで送るだけ。

ゆうパックはチルド発送で送ります。

発送したのが水曜日の午前中でした。

PCR検査の結果待ちの対応

PCR検査を受けてから結果が出るまでの心境と言ったらそれはもう、、、

tsen
tsen

もしかしたら感染してるのかもしれない・・・

家族に感染していたらどうしよう・・・

全く自覚症状はないけどそういう人もいるらしい・・・

もしかしたら今まで知らずに巻き散らしていた・・・?

などなど、本当に気が気ではなかったですね。

結果待ちの間、保育園は念のため休ませました。

そして意味あるのか分かりませんが、主人も会社を休みました。笑

冷静に考えれば、ただ任意でPCR検査を受けただけなのに

もう大騒ぎになりました。

PCR検査の結果

PCR検査の結果が来たのは、発送翌日の夕方でした。

めちゃくちゃ早いですよね!!

結果は陰性。

いや〜本当に良かったです。。。

自分が陰性だと分かると逆に今まで以上に安心しました。

とはいっても、現時点で陰性だと分かっただけなので

これからも感染防止に努めたいと思います。

最後に

今や、コロナと共存する日常になりつつあり

街中もすっかり今までどおりの満員電車になりつつあります。

いつどこでだれが感染してもおかしくない状況です。

ある日突然、PCR検査を受けることになってしまう可能性も十分にあります。

もし、PCR検査を受けたらその間どうすればよいのか

陽性になったらどうすればよいのか

あらかじめ決めておくと、いざという時慌てなくて済みますね。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました