超レア?HTMLで作ったホームページでブログ運営&収益化

ブログ運営
スポンサーリンク

超レア?HTMLで作ったホームページでブログ運営&収益化

こんにちは、管理人のtsenです。

今回は、私が

HTMLで作ったホームページでブログ運営している話を

書いてみようと思います。

おそらく、ブログ運営をしている人の99.9%

ワードプレスを使用して

ブログを作っていると思います。


ワードプレスは、

ブログ作成のためにあるのでは?と

思うくらい、素晴らしいWEB作成ツールで

普通に文章を打ち込んだり、
必要な設定をするだけで

綺麗なWEBサイトを表示してくれます。

このブログはワードプレスを使用して作っていますが
その優秀さに感動しています。

こんな便利なツールがあるのに

ワードプレスを使用せずに

HTMLタグを駆使してブログを作る人なんて


おそらくいないと思います。

この私を除いては・・・・(笑)

さらにもっというと

それを、無料サーバーにて運用しているにもかかわらず

アドセンス収益やアフィリエイト収益化も実現している
という


自分で言うのもなんですが

「超レアキャラです。」

そこで、今回は、(需要があるのか疑問ですが)

HTMLで作ったホームページを無料サーバーでブログ運営
している話を

書いてみたいと思います。

こんな変人もいるのか・・と

生暖かい目で読んでもらえれば幸いです。

HTMLで作ったホームページでブログを作った理由

私は、もともと

Web製作の副業をしていましたので

初心者レベルではありましたが

HTMLやCSSの知識が少しだけありました。

なので、

HTMLやCSSを使ってWEBサイトを作る術は知っていました。

当時の私
当時の私

ワードプレスってよくわからないし、
HTMLとCSSでホームページ作れるから、
これでブログ作ってみよう!!!

という非常に安直な考えで、ブログを開設しました。

HTMLサイトでブログを作ると大変なこと

HTMLサイトでブログを作ると大変なのは

当然ですが

全部HTMLタグ打ちしなくてはならないことです。

ワードプレスって本当によくできていて

太字にするときに、

Wordみたいに、選択して「太字」っとポチれば

太字になりますよね。

HTMLタグだと、太字にしたい部分を
<strong>~</strong>
みたいな感じで、HTMLタグを打たなくてはいけません。

こういう黄色いマーカーとかもそうです。

ぜーんぶタグを打つんです。

そりゃシンプルに大変です。(笑)


そして、

HTMLでこれまで作ってきたホームページって

企業サイトや店舗サイトがほとんどでしたので

ブログっぽい作りのサイトは
作成したことがありませんでした。


そもそも、HTMLサイトは

企業サイトとかには向いている
テンプレートがたくさんありますが

ブログに向いているテンプレートってほぼないです(笑)

そりゃそうだ、

作る人いないんだから(私以外は)

なので、ブログっぽくコーティングするのが大変でした。

(コーティングしてもブログっぽくなりませんでしたw)

それ以外にもHTMLサイトでブログを作ると
大変なことがたくさんあります。

更新日は全部手動入力

当然?ですが、

HTMLサイトに日時を認識する機能はついていません。

ブログを更新したら

自分で日時を確認して、

更新日を手動で入力します。

シンプルに手間がかかります(笑)

サイトマップもカテゴリ別ページもすべて手動追加

ワードプレスだとサイトマップって

記事を更新したら自動でサイトマップにも追加してくれますよね?

それから、カテゴリページについても

記事にカテゴリ分類をつけたら自動でカテゴリページに追加してくれますよね?

HTMLサイトにはそんな機能はないので

全部手動で追加です。

記事を更新したら

自分でサイトマップのページに1行追加して

カテゴリページにも新着記事を追加して

トップページにも記事を手動で追加するんです。

シンプルに変人です。(笑)

全ページ共通箇所の修正には全ページ修正が必要

HTMLも初心者な私は

javascriptすら扱えなかったので、

全ページ共通箇所の修正には全ページ修正が必要だったんです

例えば、トップバーにメニュー名があるとします。

このブログにも、上部に

業務効率化
Web製作副業
共働き育児
ブログ運営

カテゴリが書いてありますよね。

ここって、全ページ共通表示のものですよね。

ワードプレスであれば

一か所設定を変更すれば、全ページに反映されると思うんですが

HTMLタグだけではそれが出来ないので

全ページちまちま直していました。

つまり、記事が増えれば増えた分だけ

修正が必要です。

100記事あったら100か所直すんです。

ここまでくるとシンプルに変態です。(笑)

HTMLサイトで作ったサイトを無料サーバーで運営

さらに、私は

あろうことか、このHTMLサイトを

無料サーバーにアップして

アドセンスに挑戦し収益化に成功しています。


そのあたりの話はこちらの記事で詳しく書いています。

HTMLサイトとワードプレスどっちがいい?

ブログを書くのには、HTMLかワードプレスかどちらがいいかといわれたら

言うまでもなく、ワードプレスです。

ですが、

私は、HTMLで作ったブログのほうが
1年早くアドセンスに合格しているので

今はまだ、無料サーバーのHTMLサイトのほうが収益金額が高いんです。

なので、HTMLサイトでも収益化は出来なくはないです。

このブログが1年後にどうなっているかわかりませんが

1年後になっても、今の無料サーバーのHTMLサイトほど

稼げない可能性もなくはないです。

そのあたりも、このブログ上で経過を載せていこうと思っていますので

楽しみにしていてください(笑)

スポンサーリンク
ads01

まとめ

今回は、

HTMLで作ったホームページでブログ運営をしてみた

変人の話を書いてみました。

誰にも参考にならないと思うので

ここまで読んでくれたあなたも相当変人ですね(笑)

是非、そのあかしをTwitterのリプに送ってください。

合言葉は「変人です」でww

どうもありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました