ブログを無料サーバーでも収益化する具体的な手順と注意点

ブログで稼ぐ

ブログ副業をこれから始めてみよう!と思って色々調べてみると

「まずはサーバーとドメインを契約しましょう」という情報がほとんどです。


ブログはほかの副業と比べて、低リスクで始めることができますが、それでも

サーバー代が月額数千円程度かかるし、ドメインも有料です。

そして、ブログを始めて最初の半年くらいは全く収益がでないなんてことは普通なので

毎月、毎月、ただサーバー代払ってるだけみたいな状況になります。

そうすると、毎月赤字という状態になるので多くの人が挫折をしてしまうのが現実です。

そこで、今回は、

絶対に赤字にしたくない!
お試しでブログというものを完全無料でやってみたい!


という方に、

ブログを無料サーバーでも収益化する方法について書いてみようと思います。

・ブログ副業を始めてみたいけど、サーバー契約する事に躊躇している
・無料ブログとワードプレスで迷っている
・ワードプレスを無料で始められる方法が知りたい

という方の参考になると思います。

tsen
tsen

私は、最初ノーリスクでブログをやってみたいと思い、無料サーバーでブログを立ち上げました。現在もその無料サーバーブログを運営していて毎月収益を得ています。

スポンサーリンク

ブログを無料サーバーでも収益化することは可能

無料サーバーでブログを作って収益化することは可能です。

実際に私は無料サーバーでブログの収益化をしています。

今、見て頂いているこのブログは、有料サーバーを契約していますが

実は、このtsenblogを始める前にもう1つ別のブログを作成しています。

私も、最初は

「ブログってどんなものだろう?」
「本当に稼げるのか試してみたい」

という気持ちで、

最初に作成したブログは無料サーバーで作りました。

この無料サーバーブログだけでアドセンス収益合計が5桁あります。

無料サーバーで作ったブログにかかったのは独自ドメイン代の800円/年のみなので

赤字になることはありません。

では、具体的に無料サーバーでブログを作る手順をお伝えします。

スポンサーリンク

無料サーバーでワードプレスブログの作り方

無料サーバーの登録をする

ワードプレスを使用できる無料サーバーは数少ないですが

私は、xfreeという無料サーバーを使用しています。

xfreeはあの有名はXSERVERの無料版です。

登録手順は以下の通りです。

xfreeのトップページの下部にある「無料レンタルサーバーご利用お申込み」から入ると

メールアドレス入力画面が出てくるので、送信します。

無料サーバー登録
無料サーバー仮登録

登録したメールアドレス宛に自動メールが届くのでURLから本登録へ進みます。

無料サーバー本登録
無料サーバー本登録

お申し込みフォームが開きますので、ご自身の情報を入力していきます。

無料サーバー申し込み画面
無料サーバー申し込み画面
無料サーバーへログインする
無料サーバーへログインする

ログインすると、「サーバーID」を入力しますが、一度設定したら変更できません。

サーバーIDの登録が完了したら、無料レンタルサーバーをクリックします。

無料レンタルサーバー開始
無料レンタルサーバー開始

ワードプレスサーバーの「利用を開始する」をクリックし登録完了と出たら、

再度左上の「無料レンタルサーバー」を押してください。

利用開始したサーバーの「管理パネルログイン」が出来るようになっていれば

無料サーバーの登録は完了です。

無料サーバーにワードプレスのインストールをする

無料サーバーの登録が完了したら、ワードプレスのインストールをします。

お好きなワードプレステーマをインストールしてください。

詳しい手順はxfreeの公式ページに記載がありますのでこちらを参照してください。

https://www.xfree.ne.jp/manual/man_blog_install.php

独自ドメインを取得する

無料サーバーでブログを作る場合も、独自ドメインの取得は必要です。

なぜなら、ブログを収益化するためのグーグルアドセンスの申し込みには

独自ドメインでないと申し込めないからです。

Aさん
Aさん

ドメイン代はかかるんですね・・完全無料ではないじゃないですか?

tsen
tsen

アフィリエイトの収益化だけでよければ、独自ドメインは必要ありません。
完全無料でブログ収益化は可能です。

独自ドメインなしでも、アフィリエイトリンクを張ることは出来るので収益化は出来なくはないですが

少しでも黒字にしたいという方にはあまりお勧めできません。

無料サーバー&無料ドメインでアフィリエイトの収益をあげるのは、ほぼ難しいからです。

ブログ初心者が収益をあげるためには、アドセンスのほうが最初のハードルは低いです。

アドセンスはクリックされるだけ(もしくはブログ閲覧をしてもらうだけ)で収益に繋がりますが

アフィリエイトはクリックだけでは収益にならず、読者に商品を購入してもらわなくてはいけないので、ハードルが高いです。


実際、私の無料サーバーで作ったブログでのアフィリエイト収益は
1年運営してきて1,000円程度しかありません。
ブログ収益の詳細はこちらの記事に細かく書いてありますので、参照してください。

独自ドメインは有料とはいっても、月額100円以下です。

月100円くらいならアドセンス収益で回収は出来ると思います。

お試しでやるとは言っても、どうせやるなら黒字にしたいですよね。

なので、アドセンス申請するためにも、独自ドメインくらいは取得しておきましょう。

私の場合、xfreeサーバーを使用しているので、同じ系列のxdomainでドメインを取得します。

ドメイン名取得【Xserverドメイン】
ドメイン取得サービス【Xserverドメイン】は格安1円から取得可能!人気の.com/.net/.jpは1円からご利用いただけます。

にアクセスし、

右上の「取得希望のドメイン名を検索」 からご希望の独自ドメインを検索してください。

そうすると自動的に取得可能なドメインが一覧で出てきますので、
お好きなドメインを取得してください。

独自ドメインをサーバーに設定する

独自ドメインを取得したら、無料サーバーに設定していきます。

サーバーへの設定方法はxfree公式サイトに記載がありますのでそちらを参照してください。

https://www.xfree.ne.jp/manual/man_blog_domain_setting.php

記事を書いてアドセンスに申し込む

上記の手順で、無料サーバーでブログ自体は作れたと思います。

あとは、記事を書いてアドセンスに申し込むだけです。

アドセンスへの申し込みは、独自ドメインであれば申し込むことができますし

アドセンスは無料サーバーであっても合格することが出来ます。
(アドセンス合格時の記録はこちらの記事で紹介しています)

実際に私は無料サーバーでアドセンスに合格していますので、
合格できないとすると記事の内容等、別の理由だと思います。

ASPに申し込む

無料サーバーでもアフィリエイトASPに申し込むことが出来ます。

私が実際に登録できたASPは

A8.netafb

です。

また、ASPではありませんが、

・楽天アフィリエイト
・Amazonアソシエイト

にも登録出来ました。

他のものは試していませんが、おそらく問題ないのではないと思います。

アドセンスもそうですが、別に無料サーバーであってもブログのコンテンツ内容がしっかりしていて

読者にとって有益な情報を発信していると判断さえされれば、登録できます。

スポンサーリンク

無料サーバーでブログを作るメリットとデメリット

無料サーバーでブログを作るメリット

無料サーバーでブログを作るメリットはたった1つ。

サーバー代がかからないことです。

毎月発生する費用がありませんので

「最悪、収益0円でもいいか」

という気持ちの余裕を持ってブログを楽しむことが出来ますし、

アドセンスの審査に通れば、まず間違いなく黒字にすることは出来ると思います。

無料サーバーでブログを作るデメリット

無料サーバーでブログを作るデメリットは3点あります。

まず1つは、サーバーの維持に手間がかかることです。

今回ご紹介した、xfreeサーバーだと3か月に一回更新作業をしなければいけません。

更新作業とはいっても、更新のお知らせメールが3か月に1度届くので

そのメールに記載されたURLから、更新ボタンを押すだけなので難しい操作はありません。

しかし、この操作を忘れてしまうと、

無料サーバーが凍結されてしまいブログが消えてしまうリスクがあります。
(一定期間に凍結解除申請をすれば復活できます)

そして2つ目のデメリットは、無料サーバー側の自動広告が入ってしまうことです。

xfreeサーバーだと、ワードプレスの場合はxfreeの自動広告が表示されます。

サーバー会社も無料でサーバーを提供しているわけなのでサーバー運営のために経費が掛かります。

サーバーを無料で使わせていあげる代わりに広告が入りますよ」というわけです。

なので、ブログを収益化するために、アドセンスやアフィリエイト広告を張ると思うんですが

それ以外にもサーバー側の自動広告がはいってしまい、

ブログが広告だらけ・・・みたいな見た目になってしまう可能性があります。

3つ目のデメリットはSSL化ができないことです。

SSL化とは、ブログのURLを「https://~」というものにすることです。

無料サーバーだと「http://~」にしか出来ません。

これがなぜデメリットかというとグーグル的に

SSL化したサイトのほうが評価が高い可能性があるからです。


ブログで収益を上げるためには、そのブログにとにかくアクセスしてもらわなければいけません。

そして、アクセスを増やすにはグーグル検索の上位に表示してもらわなければいけませんが、

SSL化したサイトのほうが評価が高いので、無料サーバーの場合はどうしても順位に影響する可能性があります。

しかし、全く表示されないかと言われると今はまだそうでもありません。

実際に私が無料サーバーで作ったブログは複数キーワードで6位くらいを取っています。

ただし、近い将来、SSL化していないサイトは投打されるのは間違いない流れです。

なので、将来的にずっとブログを続けていきたい人は、最初から有料サーバーにしておいた方が賢明です。

ブログを無料サーバーでも収益化手順と注意点まとめ

ここまで、無料サーバーでブログを収益化する方法について書いてきました。

とりあえず、ブログってものをノーリスクでやってみたいという方にはいいと思いますが、

ノーリスクな分、リターンも少ないと思います

私は、このブログを有料サーバーで作っているのですが

このブログの収益が、1年以上運営している無料サーバーブログを完全な追い越してきています。
※詳細はブログ収益報告記事を参照

上記でも書きましたが、無料サーバーでブログを作るとデメリットも多くあり
将来的にずっとブログを続けていきたいと思っているなら最初から
有料サーバーのほうがいいと思います。

もし、無料サーバーで記事を書きまくってから、やっぱり有料サーバーへ移行したい!と思っても
サーバー引っ越しは非常に大変な作業です。

有料サーバーと言っても、月額1,000円程度です。

tsen
tsen

月1,000円くらいなら、
毎日飲むカフェオレを月3回くらい飲まなければいいだけだわ!

今回紹介したxfreeの有料版である、

エックスサーバー

では、WordPressの設置などの作業をプロのスタッフが無料で代行もしてくれるので、

初心者の人でも安心してブログを始めることが出来ます。
(電話サポートもあります)

また、独自ドメインも永久無料なので、ドメイン代もかかりません。

本気でブログ副業に取り組みたい!という方は有料サーバーをお勧めします。

Xサーバーのサイトはこちら

法人・企業様のニーズに特化したレンタルサーバー【エックスサーバービジネス】
「エックスサーバービジネス」は、高速環境を基幹として法人・企業様向けの様々な機能やサービスを提供するレンタルサーバーです。ビジネスの機会損失を防ぐ安定・快適のサーバー環境と、各種設定の無料代行をはじめとする安心のサービス・機能でお客様のビジネスを強くサポートします。

今回の記事がこれからブログを始めてみたい!という方の参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました