社会人からの将来の夢の見つけ方。あなたの夢は何ですか?

その他

こんにちは、管理人のtsenです。

このブログを初めて5カ月目、実はこの記事が記念すべき100記事目になります。

どんな記事を書こうかと悩んだ末、夢の話を書くことにしました。

社会人の皆さん、将来の夢って何ですか?

自分の夢を即答できますか?

今回は、社会人からの将来の夢の見つけ方。あなたの夢は何ですか?というテーマで

夢について語ってみようと思います。

tsen
tsen

壮大なテーマのように見えますが、私も実は明確な夢ってありません。
だからあえてこのテーマにして自分自身を見つめなおそうと思います。
よろしければお付き合いください。

スポンサーリンク

あなたの夢は何ですか

夢とは

今、私には小学生の子供がいて、将来の夢を聞くと

「アクセサリー屋さんになりたい!」「ケーキ屋さんになりたい!」

と夢が次から次へと出てきます。

自分自身を振り返ってみても、小学生から高校生くらいまでは将来なりたい夢がありました。


小学生では、お花屋さんになりたいという夢がありました。

中学生では、歌手になりたいという夢がありました。

高校生では、獣医さんか薬剤師さんになりたいという夢がありました。


でも、大学入試の時、自分の学力と家の経済力の観点から

獣医や薬剤師になるためには、6年間も大学に行かなくてはいけないという現実を見て

早々に諦め、自分の学力で行ける範囲で経済学部に行きました。

この時、初めて夢と現実の相違を感じた瞬間だったのかもしれません。

でも、大学生になってからも、

当時の私
当時の私

「経済学部に進学したからには、将来の夢は社長かな!」

と訳の分からない、超漠然とした夢は持っていた記憶があります。

とはいえ、社長なんてなれるわけないか・・と心のどこかでは思っていて

特に夢に向かって行動することもなく、普通に就活をはじめました。


そして就活の面接で、
「将来の夢は何ですか?」「どんな社会人になりたいですか?」と聞かれるわけです。

面接時の表向きでは、
「影響力のある人になりたい」とか「社会に貢献していきたい」とか
答えていたと思いますが、

正直そんなことはみじんも思っていないくて(笑)

実は、今の会社の最終面接で素直に答えた、

「30歳までには結婚して子供も欲しい」というのが

その時点での私の本当の夢だったのかもしれません。

tsen
tsen

今思えば、そこまでストレートな回答をしたのに、よく合格したな・・と思いますよね。
子供が欲しいという事は、御社に入社したら産休頂きます!と面接で言っているようなものなのにね(笑)

夢がないことに疑問を持たない社会人

夢

社会人になってからは、平日は会社と家を往復し、土日は友人たちと遊ぶ毎日。

趣味で音楽をやっていたので、共通の趣味を持つ仲間とライブを見たり、旅行にいったりと

土日の予定は3か月先までいっぱいになるほどで、意外と充実していたので

毎日が楽しくて、特に夢を考えることもありませんでした。

当時の私
当時の私

夢なんてなくても、楽しいんだからそれでいいじゃん!

そして、そんな日々に疑問を持つこともなく、社会人生活を過ごしていきました。

その後、幸運にも機会に恵まれ、結婚して子供が欲しいという一応の夢は叶えてしまいます。


子供が産まれてからは、怒涛の毎日で、朝から晩まで家事育児に追われ

初めての育児に戸惑ったりもしました。

復職してからは、仕事に育児にと、ますます忙しくなり、あっという間に毎日が過ぎていく・・。


そんな日々が続くうちに

「あれ、私毎日同じことを繰り返しているだけだ。このまま時間だけ過ぎていくのかな。一体どこに向かっているんだろう・・・」

毎日が楽しくないわけじゃないけれど、何とも言えない空虚感みたいなものがありました。

社会人になると夢がなくなる理由

私の夢ってなんだろう。

ここで、ふと自分に夢がないことに気が付きます。

正直、結婚して子供も欲しいという夢も、絶対にかなえたい「夢!」というよりは、

ただなんとなく、将来は家庭を持つことが普通かな~くらいに思っているだけで

夢と呼べるほどのものではありませんでした。

私が例外ではなく、ほとんどの人が社会人になると夢がなくなるのではないでしょうか?

その理由は、2つあるのかなと思っています。

1つは、どうせ無理だと思っているから。

人は「自分にはどうせ無理」「やっても無駄」だと、心のどこかで思っています。

社長になる!とかいう漠然とした夢も、どうせ無理だと思っていて、心底本気にしていない。

これはなぜかというと、
過去の経験から自分の価値を、無意識に自分で決めているからなんだと思います。

「自分は今までの経験上、凡人だ。自分のような凡人には社長になどなれるはずがない。」

という思考になっているんですよね。

そして、2つの理由は、安定した生活をしたいと思っているから。

全く夢がないわけではないわけではなくても、

挑戦して失敗するよりも、安定した生活をしたいと思ってしまうからなんだと思います。

例えば、歌手になりたい!という夢があったとしても

今から歌手を目指す?家族がいるのに?
そんな先の見えない挑戦するよりも、今の安定した生活のほうがいいじゃない。

と思ってしまうんですよね。

夢とは自分の生き方そのもの

夢っていうと「○○になりたい」とか「お金持ちになりたい!」とか
特定の職業やステータスを想像してしまいがちなんですが

そもそも、夢って、生き方そのもののことだと思うんです。

「毎日、楽しく遊んで暮したい」

「美味しいものを食べ続けたい」

「家族との時間を大切にしたい」

「運動して、生涯健康に過ごしたい」

何になりたいかではなく、どう生きたいか。

なりたいものはなくても、どう生きたいかというビジョンは
なんとなく皆持っているのではないでしょうか?

それが夢につながる第一歩なんじゃないかと思います。

社会人からの将来の夢の見つけ方

自分がどう生きたいか・・と言われてもピンとこない人もいるでしょう。

そこで、社会人からの将来の夢の見つけ方のヒントにつながるポイントをいくつか挙げてみたいと思います。

時間とお金があったら何をしたいか考える

もし、時間とお金があったら何をしたいか考えてみます。

今時間とお金が使い切れないくらいあったら何をしたいですか?

おいしいものがたくさん食べたい!

海外に行ってビーチリゾートを満喫したい!

タワーマンションに住んで毎日パーティーしたい!

その答えが、自分の目指す夢のあり方になるのではないでしょうか?

自分が今最もお金をかけていることを考える

時間とお金があっても何をしたいか思いつかない・・という人は

自分が今最もお金をかけていることが何か考えてみましょう。

自分が最もお金をかけているということは、自分自身そこに価値を感じているからです。

価値を感じているという事は、それが夢の近くにある可能性が高いですよね。

tsen
tsen

ん~。。私の場合だと・・美容かしら・・?あと旅行とか家賃とかなぁ?(笑)

やりたくないことを書き出してみる

やりたいことがどうしても見つからない場合は、

逆にやりたくないことを書き出してみるのも一つの手です。

やりたくないことをやらなければ、消去法でやりたいことが見つかる可能性があります。

これだけはしなくない!やっていて苦痛だ!と思うものを書いてみましょう。

tsen
tsen

私の場合だと、単純作業とかムダなことが嫌いですね。

出来ることを継続してみる

やりたくないことを避けつつ、自分が出来ることを継続してみましょう。

継続できるという事は、自分が好きなことである可能性が高いですよね。

筋トレを毎日してみるとか、朝早起きしてみるとかなんでもいおと思います。

出来ることを何でもやってみて、継続してみる。

続けみるとそこから何か新しいものが見えてくるかもしれません。

色んな人に会ってみる

それでも何も見えてこないという事は、

自分の知識の範囲では答えをそもそも知らない可能性があります。

そんな場合には、色んな人に会ってみるのはいかがでしょうか?

人に会うことで、自分の知らなかった世界が見えてくるかもしれません。

実はまだ知らない場所に、自分の求めている答えがある。

色んな人に会うことで、自分の知識の幅が広がり、答えが見つかるきっかけになるかもしれません。

小さな事から行動してみる

そして最後に、どんな小さな事でもいいから行動してみる。

とにかく何も考えずに行動してみてください。

とにかく何も考えずに、この動画を見てみてください。

きっと行動する一歩が踏み出せるはずです。

まだマサラタウンにいる人へ
引用:マコなり社長「まだマサラタウンにいる人へ」

私の夢とは・・挑戦し続けること

私の夢とは

では最後に、私の夢とは何だろうと改めて考えてみたいと思います。

実は、私もハッキリと明確な夢が見えているわけではありません。


でも私は今、このブログや副業に挑戦しています。

それから、初めての電子書籍出版にも挑戦しています。
(参考記事:ブログ経由で書籍出版のオファーが!凡人が電子書籍出版までの軌跡


小さなことから行動してみて、継続してみています。

それがどこにつながっているのかは正直分かりません。

でも、挑戦をはじめてみて、あきらかに自分の気持ちに変化がありました。

毎日同じことの繰り返しには変わりないけど、
今まで感じていたような空虚感はなくなりました。

うまく言葉で表現できないのが悔しいですが、心が充実しています。

何かに挑戦している時、私の心は満たされているんだと気が付きました。

だから、今の私の夢、

それは「挑戦し続けること。挑戦を辞めない事」そんな生き方がしたい。


今、この記事を書いてみて、初めて自分自身をじっくり見つめなおしてみて

初めて自分の夢を言葉で表現しています。

言葉にするって大切ですね。

また一歩前に進んだ気がします。



あなたの夢はなんですか?


是非、自分と向き合うきっかけになればうれしいです。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました