家計簿は時間の無駄!効率的に家計チェック&節約する方法

ワーママ
スポンサーリンク

家計簿は時間の無駄!効率的に家計チェック&節約する方法

こんにちは、管理人のtsenです。

皆さん、

家計簿ってつけていますか?

もし、家計簿をつけているとしたら

それをどのように活用していますか?


実は、私は
ファイナンシャルプランナー3級の資格を持っています。

実際、ファイナンシャルプランナー3級の資格って

実務レベルで、
家計のプランニングが出来るほどまでのものではありませんが

普段、知ることのないような

税金の仕組みや、ローンの仕組み、相続の話など

基本的なお金の仕組みを勉強することが出来ます。

そんな、FP3級の私が、

今回は、

家計簿は時間の無駄!効率的に家計チェック&節約する方法

というテーマで書いてみようと思います。


ちなみに、我が家は

家計簿はつけていません。

それでも、毎月貯金がたまっています。

そこで、
私が実際に実践している

効率的に家計チェック&節約する方法について

ご紹介したいと思います。

このページを読むと

・家計簿がなかなか続かない
・家計簿をつけているけど全然節約できない
・家計簿を効率的につけたい
・毎月貯金ができない
という方に参考になると思います。
 
tsen
tsen

それでは、いってみましょう~

スポンサーリンク

効率的に家計チェックをする方法

最初に結論を言います。

効率的に家計チェックするには

月に1度、すべての通帳記入で残高を確認するだけ

これだけです。


私の場合は、月末に残高を確認しています。

そうすると、前月の月末に確認した残高合計から

差し引きすれば

今月使った金額が分かります。

これを確認するだけでいいんです。

では、その理由を解説していきます。

スポンサーリンク

家計簿が時間の無駄である理由

最近は、便利な家計簿アプリなんかもありますよね。

レシートを撮影したら

自動的に集計してくれたりとか。

でもよく考えてください。

そのレシートの内訳を記録して本当に意味ありますか?

例えば、

1つ100円のトマトを買っているという記録、
1000円のクリーニング代という記録、

本当に要りますか?

家計簿で内訳を事細かに記録して、
それを○○費とかに分類したりして

それをどうやって活用するんでしょうか?

そう、

おそらく大抵の人は、

「家計簿をつける」という作業自体に満足してしまっていて

それが節約に結びついていないんと思うんです。

それって時間の無駄ですよね?

その証拠に、

家計簿をつけても、

なんの節約にもつながらないから

家計簿をつけること自体を辞めてしまう(続かない)んです。

そして、もう1つ、

家計簿が時間の無駄である理由があります。



それは、

家計簿でつける範囲が、総支出のうちのごくわずかな部分

であることです。


買い物の内訳なんて

家賃とか、保険料とか、スマホ代、車の維持費等の、

すべての支出の中でいえば

ほんのわずかな部分ですよね?

その、ごくわずかな部分を記録して

仮に節約につながったとしましょう。

でもそれって、全体の何パーセントですか?

その、数パーセントを節約できたところで

大勢は変わらないので、あんまり意味ないんです。

残高チェックで効率的に家計簿を作る

月に1度、すべての通帳記入をすることで、

その通帳の明細が、そのまま家計簿になります。


クレジットなどの支払いが多い方は

ブラックボックスになりがちなので

クレジット明細をそのまま家計簿にすればいいのです

そもそも、家計簿をつける目的って何でしょうか?

それは、家計を把握する事です。


家計を把握するためなのであれば、

通帳記入や、クレジット明細でも十分把握できます。

大切なのは、

その家計簿を見て、支出の全体像を把握し

節約に活かすことのほうが重要です。

家計簿を節約に活かす方法

この簡単家計簿を節約に活かすためには

2つのポイントがあると思っています。

一元管理する事

まず、一つ目は、

通帳を一元管理することです。

1人暮らしの方は問題ありませんが、

我が家のような共働き家庭の場合は

たくさんの口座があります。

そういった場合は、一元管理をしましょう。

我が家は家族全員の通帳を私が全て管理しています。

通帳がそのまま家計簿になるので、

一元管理が必要になります。

大きな支出部分の節約を考えること

結局、

支出の割合が大きい部分を節約することが

一番、節約の効果が出ます。

例えば、

・スマホを格安SIMに変えるとか
・車を辞めるとか
・保険を見直すとか


です。

本当は、家賃が一番大きかったりするのですが

じゃあ簡単に引っ越せるか?といわれると難しいので。。。

私

ちなみに、我が家は、
引っ越しをして、家賃を月2万くらい削減しましたよ。
それでも前のお家より広くなったし、駅からも近く便利になったよ!

例えば、スマホは

楽天モバイル

なんかにすれば、

完全データ使い放題で月額2,980円(税抜)です。
※キャンペーン中で先着300万名対象でプラン料金一年無料です!※


簡単に月額料金を下げることが出来ますよね。

楽天モバイルはドコモネットワークだから高品質

で、安心ですし、

まずは、大きな支出部分の節約を考えることが重要なんです。

その全体像を把握をするには

通帳記入の簡単家計簿で十分なんです。

家計簿をつけないほうが貯金ができる

実は、家計簿をつけないほうが貯金できるというのは

様々な書籍でも言われていたります。

まとめ

今回は、

家計簿は時間の無駄!効率的に家計チェック&節約する方法

について書いてみました。

家計簿つけているけどなかなか続かなかったり、全然節約できないという方は

一度、家計簿を辞めてみるというのも一つの手かもしれません。

そして、今まで家計簿をつけていた時間を

節約する方法を考える時間にあててみる方が

効率的に節約に結びつくかもしれませんよ。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました